ヘアメイク

ブライダルエステとシェービング

挙式当日美しく迎えるためにマストで行いたい「ブライダルエステ」と「シェービング」
プレ花嫁の美肌作りに欠かせないシェービングは、剃刀を使ってうぶ毛を剃ることで、肌のトーンが明るくなるだけでなく、古い角質ケアもできるので、ターンオーバーを促す効果もあるんですよ。

更に、うぶ毛や角質がOFFされることによって、化粧水や、美容液などの基礎化粧品の浸透が期待され、スキンケア効果が高まる為、嬉しい美容効果がたくさん!!!

そしてなんといっても人気NO.1はブライダルエステ!ボディやフェイスのお肌をきれいに保つだけでなく、ご結婚式に着るドレスが一番美しく見えるよう姿勢強制や、痩身ケアの施術を受けることもできます。お肌がきれいになることによってお化粧ノリも良くなり、お化粧崩れも防ぎます。メイク直しの心配も減ります!

ブライダルエステに通うことで、挙式当日の自分に自信を持てるという大きなメリットもございます。
「お式前に気分があがった」「お肌がきれいになったり、引き締まったりして自信が持てた」などご結婚式を迎えるにあたって花嫁様の気持ちのモチベーションを高めてくれる効果もあるようです!

 

エステの効果的な受け方やシェービングの正しい時期は?

ブライダルエステは、2~3カ月前からお肌やボディの状態を見ながら複数回に分けて受けるのが理想的です。少ない回数で最高の状態にするには限界があり、お肌への負担になってしまう場合もあります。
事前カウンセリングなどで、ご自身の目標やお肌状況を踏まえてエステティシャンの方と計画されると、より良い準備期間になりますね。

また、当日着る衣装のデザインに合わせて施術内容を選ぶのもコツです。
背中の大きくあいているドレスやビスチェタイプのドレス、ノースリーブのドレスなどを着る場合は、背中や二の腕のエステを受けると効果が期待できます!
ドレスが長袖で首元まで露出のないドレスや、和装を選ばれたのであれば、フェイシャルに力を入れることをおススメします。

シェービングでは、うぶ毛を剃るなら、直前がベスト!!と思われがちですが、直前だと、万が一の肌荒れを起こしてはいけないので、挙式日3日前くらいがベストです。

シェービングの直後は、一時的に皮脂の分泌が盛んになったり、お化粧崩れがしやすい肌になることもあります。また肌が弱い人は、赤みが出てしまう可能性もあります。

 

シェービングで剃るところは?

基本的には、露出する部分全てになります。

お顔、うなじ、デコルテ、お背中、腕、指、眉カットもおこなってくれますが、極端に細くされたりなど無いよう、予めカウンセリングの際にお伝えするとよいでしょう。

 

実際に行ってみた!

シェービングを受ける前にはしっかりとカウンセリングをした後に、保湿やマッサージで皮膚を柔らかくしてくださり、シェービング。痛くてピリピリすることもなく、一皮むけたような感覚!とても気持ちよかったです。シェービングの後には、しっかりと保湿パックもしてくださりお肌もプルプル。肌もワントーン明るくなり、月に一度のペースで通おうかなと思ったくらいでした!もちろん、お化粧ノリも、ノリノリ♪最後に取れたうぶ毛を見せて頂いて、まあびっくり!むだ毛がボーボーでした。これは絶対にやるべきだと思いましたし、デイリーのケアとしてもとってもおススメです。

エステの施術を行っていただく前も事前カウンセリングはばっちり◎気になる箇所、お肌のアレルギー、普段の生活等、いろいろな情報をもとに、これから行うエステの効果、自宅ケアの仕方をお話ししてくださいました。
今回は筋膜リリースという体質改善や姿勢強制に近い施術を受けましたが、自分の体がどれだけ歪んでいたのか実感!施術後の体の軽さには、こちらもまあびっくり!体のラインは細くなっていましたし、今までどこかに隠れていた鎖骨と肩甲骨もくっきり出ているではないですか!
保湿クリームやオイルもしっかり塗ってから行ってくださるため、リラクゼーション効果もあり、お肌もツルツル!
大・大・大満足でした☆

ご興味のある方は体験コースなどでも、まずうけてみて効果を確認してみるのもおススメです♪
リハーサルでご相談なども受け付けておりますので、ぜひ挙式当日をとびきりきれいな花嫁姿で迎えましょう!!

 

コメントを残す

*